吾妻工業のお役立ちコラム|シルバートップエコ

〒245-0023 神奈川県横浜市泉区和泉中央南5-9-25
TEL

シルバートップエコ

「シルバートップエコ」は亜鉛を主成分としたコバルト、モリブデンを含む「電気亜鉛メッキ鋼板」です 。
精密板金加工などを行った製品の表面加工済みの鉄板で従来の表面を3価クロメート処理したものと比べて、表面処理がきれいに仕上がります。「エコ」という名前どおりグリーン調達に対応した製品で環境面での配慮もバッチリ。
他にも工期短縮のメリットも、今までの3価クロメート処理をしていたものは、精密板金加工での「切断 → 穴加工 → メッキ処理」という工程をふむ必要がありますが、「シルバートップエコ」はメッキ処理が元々してあるのでその必要がありません。もちろん工期短縮によるコストメリットもございます。

もう一度シルバートップエコのメリットをおさらいしてみますね。
・表面加工済みの鉄板材料で美麗な色調や光沢を持つ。
・グリーン調達に対応した製品で環境面での配慮もバッチリ。
・作業工程が少なくてすむので工期短縮とそれによるコストメリットも。

製品の材料を選ぶ際には、是非ご参考にしてみてください。

以下の写真は三価クロメート処理したものとシルバートップエコ処理したものを比べた写真です。
写真だとわかりづらいですが、三科クロメート処理のものは表面がまだらになっており、そのままだと製品として使いづらい面がございます。シルバートップエコ処理したものは表面が少し黒く高級感があり、色も均一でとてもきれいに仕上がっています。

奥の色の黒いほうがシルバートップエコの処理をしているものです。表面に高級感がありそのまま製品として使うことができます。

三価クロメート処理をしたものです。シルバートップエコ処理されたものと違い表面がまだらに模様が付いてしまっています。

シルバートップエコ処理したものは、表面処理が均一でまだらになっていません。